ツイッターで見かけたのですが、とある動画が再生回数100万回以上なんだけど、その理由が笑えるというのがありました。
動画は、消防車や救急車などがただ走ったり現場で活躍する姿をとらえたもの。
別段迫力満載というわけでもなく、面白いわけでもありません。
なのに100万回以上の再生回数を誇るその理由…それは、視聴者が幼児だからだというのです。
小さいお子さんは、働く車が大好き。
たわいのない動画でも、消防車や救急車が走っているというだけで、何回もリピートして見とれているんだとか。
確かに、子供って飽きずに何度も同じ動画を見ますね。
うちの子もそうだったからわかります。
そういう手法で100万回以上の再生回数とは…世の中ホントなにがヒットするかわからないものですね。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする